お問い合わせ

サイトのご利用について

サイトマップ

協会について

お知らせ

会員企業紹介

リンク

製薬を通じて暮らしと健康を支える 和歌山県製薬協会です。

ホーム > 会員企業紹介> 製剤部会 >(株)和歌の浦井本薬房

(株)和歌の浦井本薬房

(株)和歌の浦井本薬房

 石山本願寺の合戦で織田信長率いる軍勢に本願寺を明け渡してから、紀州に落ち延びた、後の東本願寺法主になる教如上人から紀州は和歌浦にある真宗大谷派養泉寺に「はらぐすり」の処方が伝承されて以来、戦国時代より四百年以上、養泉寺にてその「はらぐすり」を一筋に作り続け、地元和歌山を中心に地域の人々のおなかを守り続けてきました。
 現在は、養泉寺住職が代表を努める株式会社和歌の浦井本薬房にて、15種類の生薬を配合した胃腸薬、和歌保命丸(丸剤)と和歌保命散(散剤)として製造販売し、特に、下痢・食あたり・水あたり等でお悩みの方に喜んでいただいております。
 今日では、北は北海道から南は九州鹿児島の薬局、薬店にて販売しております。

商品及び企業紹介

(株)和歌の浦井本薬房 (株)和歌の浦井本薬房 (株)和歌の浦井本薬房
和歌保命丸・・・下痢、食あたり、消化不良、水あたり 和歌保命散・・・下痢、食あたり、消化不良、水あたり 養泉寺に伝わる、わかのうら薬を売り歩く絵図

会社情報

部会名 製剤部会
企業名 (株)和歌の浦井本薬房
所在地 641-0025 和歌山県和歌山市和歌浦中2-7-16
TEL 073-444-0226
FAX 073-447-1791
E-Mail wakanoura@wakanoura-imotoyakubo.co.jp
URL http://www.wakanoura-imotoyakubo.co.jp/

※(株)和歌の浦井本薬房へは上記よりお問合わせください